美人について考える

年末に柳原白蓮の半生をつづった小説を読んだのだが、
そのときに「大正の三大美人」という言葉を知った。

柳原白蓮、九条武子、そして林きむ子、なのだそうである。
林きむ子(発音は「きん子」らしい)。写真をみると、確かに美しい人である。
c0070261_1691369.jpg

日本風のおしろいではなく、
夫である富豪・日向輝武がフランスから取り寄せた化粧品を使っていたとのことで、
そのせいか、この写真も時代を感じさせない。
今でも通用する美しさである。

彼女の伝記をまとめた、森まゆみ『大正美人伝』を早速入手。読んでみた。
林きむこは明治17年、東京の生まれ。
(余談であるが、俳優の藤田まことは遠縁にあたるとのこと)
神楽坂の料亭の娘で、その美貌に惚れられ年上の政治家、日向輝武と結婚。
日向が精神を病み48歳で病死した後、年下の男性と再婚。
前夫との死別から間もなかったこともあり、
この再婚は当時かなりのスキャンダルであるとみなされ、新聞を賑わせたらしい。
才媛であり、文筆家としても名高く、
最初の結婚が年上の富豪、再婚相手が年下の男性、
林柳波(童謡作家として有名)というところは柳原白蓮と同じなのであるが、
林きむこの生き方の方が、今で言う「キャリアウーマン」のそれであろう。

6人の子供を抱え、30代半ばで夫と死別し、
自分のブランドの化粧品「美人水」を開発したり、
日本舞踊の教室を開いたり、童謡の振り付け師になったり、と事業でも成功する。
それで、再婚後生まれた二人の娘と合わせて8人の子供を育て上げる。
戦後まもなく、家事一切を引き受けていた年下夫の浮気が原因で、別居。
しかし最後まで籍は抜かなかったという。
昭和42年、82歳で死去。喪主は「夫」の林柳波。

林きむ子という人、簡単に紹介しただけでも、ものすごい女性であることが分かるだろう。
彼女の生き方を一言で表現すると、
「江戸女の気っぷの良さ」、
「古き良き時代の日本の女性の勤勉さ」
みたいな言葉が浮かんでくる。

柳原白蓮は、前にも書いたのだけれど、今の女性から見てちょっと評価が分かれるところがあると思う。
彼女が高貴な家柄で、当時の社会一般とかなり異なる価値観を有していたことに起因するところもあると想像するのだが(あるいは作家の脚色が入りすぎたせいか)、林きむ子については、あまり違和感なく読める。著者のノンフィクションに徹した筆致も浮ついていなくて良い。
この本の中に描かれる林きむ子という女性は、賢くて優雅で向上心に溢れ、その分、
女同士の嫉妬やどろどろした駆け引きなどとは無縁の、ごくあっさりした人物である。
一人の女としてやりたいことやってスカッと生き抜いた生涯だったろうな(笑)という感じで。

大正時代、ってほんとうに才色兼備のスゴイ女の人がたくさんいたんだ。
近代日本って面白い。
どうして、こういう女性たちの存在が今になかなか伝えられないのだろう。
樋口一葉、与謝野晶子に平塚らいてうなどなど。
教科書に載るような女性の数はごくわずか。ほんまにそれしかおらんと思うやないの。
過去の偉大な女性たちのたくましい生き方やその存在がもっと知られていれば、
5000円札の女性は、別の人になっていたかも・・・。
美人で才女で事業家で、しかも子供8人も産み育てている女性なんて、
お札に載るのにふさわしい「日本の母」やと思うのだけれど、どうだろう。
[PR]
by yamato1724 | 2006-01-28 16:35 | 趣味


段々いよいよ益々不定期更新になってきましたが頑張ります


by yamato1724

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2010年 05月
2009年 03月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
more...

お気に入りブログ

海のまさやんの部屋
小さなベランダ菜園
あちらこちら探検し隊!
鹿児島県最南端 みさき大国
鹿児島の御茶碗屋つきの虫...
鹿児島の御茶碗屋の陶芸ビ...
通り過ぎる風
鹿児島の"まち"を考える
サラブリの風(2005-...
鹿児島県本土最南端みさき...
まさやんの家庭菜園
我が魂の島ヨロン島 Th...
Flying Bird
サラブリの風

リンク

ライフログ


魍魎の匣 スタンダード・エディション


陰陽師


陰陽師 2


財団法人日本漢字能力検定協会公式ソフト 250万人の漢検 新とことん漢字脳47000+常用漢字辞典 四字熟語辞典


チベット大虐殺の真実


東アジア・イデオロギーを超えて

カテゴリ

日常
非日常

世界
祝!ブログの節目
鹿児島について語る
ご連絡
今日の反省
趣味
地域おこし
ウンチク
パソコン様、マック様
地震だ!
台風
携帯電話
今日の怒!
タイ
日常の疑問点
ミャンマー

最新のトラックバック

X01T 発売日
from 発売日と価格
X01T 価格
from 発売日と価格
スマートフォンの現状と私..
from 人生足別離
ペット・犬の情報
from いぬっこだいすき倶楽部
変圧器適当サイト集
from 変圧器情報館
おもしろ市場
from おもしろ市場
<EPA>安倍首相とタイ..
from 思惑の断片
ミクシィおもしろコミュニ..
from mixi ( ミクシィ ) ..

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧