カテゴリ:パソコン様、マック様( 22 )

iphone – なぜかタイでバカ売れらしいのだが

しつこくiphoneの話。
7月11日の発売当初は、品切れが相次ぎ、予想外の売れ行きにちょっと驚いた私なのだが、その後は、すっかり落ち着いた感じ。一時は出荷台数100万台、などと言われていたが、実際に販売された台数は7万台ほどらしい。マカーとしては大いに納得。
だって、日本はスマートフォンが売れない国なのだ。iphoneも元はと言えば、「スマートフォンを超えた携帯」として売り出された訳だし、使いやすいスマートフォンを欲しがっているユーザーが主たるターゲットなのだろうと勝手に想像。しかも、日本は若者に「第2デジタルデバイド」が起こるほど、高機能・多機能の携帯が当たり前に使われている国。iphoneより高機能の携帯など多々存在しよう。それに、iphoneは、アップルPCのユーザーには使いやすいけれど、ウィンドウズなら、そうでもないんじゃないのかな。マックだと、Mobile meやituneは自動的に同期されるし、画像や音楽は入っている場合は、すぐにilifeで読み込んだり、加工ができる。かつてX01Tを使っていた身から言わせてもらうと、逆に、ウィンドウズモバイルは、メインPCがウィンドウズで初めてその様々な機能を満喫できるわけで、マックPCに接続して使うことは難しい。(不可能じゃないのかもしれないけれど、不勉強なので良く分からない。)同じように、iphoneはマックPCのもとで初めてその機能を十全に活用することが出来る。
 というわけで、日本のマックPC使用者数やスマートフォン利用者数から考えて、7万台も売れたというのは、なかなかすごいんだろうと思うし、冷静に考えると、潜在的な市場はそんなに大きくないんじゃないかな。

そういえば、タイ出張中、久々に友人のS君に会った。S君は、IT業界の人なのだが、今、休職して大学院博士課程で勉強中だ。ロボット工学をゼロから学んでいる途中だという。35歳で20代の学生と机を並べて勉強するのはたいへんだけど…もうIT系は先が見えているし…みたいなことを言う。

S君は、タイでは数少ないマカーで、ipodも発売されて真っ先に買ったし、私とはなかなか気が合う。で、今回、私が首から提げていたiphoneに当然注目。でも彼が最初に発した質問にぶったまげた。

S君「それって合法のヤツ?」
私「????? 7月に販売されてすぐ買ったよ。発売当日には間に合わなかったけれど」
S君「そうなんだ〜。日本では正規に販売されたんだ。」

なんとタイではiphoneが10万台以上売れているというのだ。しかし、タイではまだiphoneは正式に販売されていない。なので、タイに入るiphoneは、すべて勝手に海外から持ち込まれたもの。若者の集まるサイアム・スクエァやマーブンクローンの携帯ショップで、堂々と売られているとのこと。価格は日本円にして9万円くらい。本物なのかコピー商品かどうかは聞きそびれたが。なんでもテレビドラマや何かで、アイドルたちがこれ見よがしにiphoneで電話をかけたりするので、若者たちの間に「iphoneカッコええ〜」という雰囲気があって、海賊版だろうが大枚ぶちこんで買う人間が後を絶たないのだそうだ。でも、機械だけじゃ動かない。中にUSIMカードを入れないと通信できないじゃん。ってS君に聞いたところ、

「そこは××を○○して使うらしいよ」とのこと。一部伏せ字になっているのは、ヤバい話だからということだけではなく、私自身がなんでそれで使えるのか、良く分からなかったから、である。で、ここの部分が、タイの法律に触れるらしい。

それにしても、はっきり言って、ほとんどアホである。そうじゃないか。そもそもタイ未発売の携帯を、なんでドラマの中とはいえ使うのだ。しかも、それがカッコイイからと言って、わざわざ高値で購入し、法律違反をしてまで手に入れる必要があるんか。

真面目なS君は、iphone欲しいけど、タイで正式に発売されるまで待つと言っていた。至極常識的な判断だ。彼に、日本では、7万台くらいの売り上げ台数で、必要のない人は買わないし、他にも多機能携帯はいろいろあるから、と説明したら、感心していた。なんで感心されるのか分からないけど、タイのiphoneブームは明らかにおかしいし、PCの所有率、特に、マックPCの吹けば飛ぶような所有率から鑑みると、かなりのところ、お金の無駄遣いとしか言いようがない。9万円もする海賊版iphoneが10万台も売れるとは、タイも意外に景気が良いのかな。
 それにしても、タイでiphoneを使っている人の話を聞きたかった。いったい、どういう風にして使っているのだろう。ものすごく知りたい。
[PR]
by yamato1724 | 2008-08-29 16:42 | パソコン様、マック様

1週間目のiphone

iphone買って1週間。
さすがにもうホットなアイテムという感じも、
稀少感もなくなってきたものの、
私の周りでは、「買ったよ!」「マジ!見せて!」みたいな会話が
まだまだ続いている。

知っている限り、職場は私を含め3名が購入。
うち7月11日の発売日に買った優等生(?)と私はマカー。
もう一人は結構年上で、デジモノにはまったく関心がなさそうな感じなので、
ちょっと驚いた。いや、失礼な話だね。実は、デジものにほとんど関心がない、
(仕事上、嫌々恐る恐るつきあっているだけ)夫も、とうとう購入。
私が黒を選んだので、彼は白にした。彼はウィンドウズユーザーなのだが、
それでもiphoneにしたのは、彼なりの理由がある。

これから買う人、どうしようか悩んでいる人、私の周りにはまだ結構いる。
迷っている人の参考になれば、と、買って1週間経った、正直な感想を書きます。

いじり倒して、あっという間に1週間。
正直、Mobilemeにしても、ituneにしても、Macとの同期はほんとうに簡単。
ただ、つなげるだけで、どんどん勝手に同期されるし、必要なファイルは、PCに
ダウンロードするかどうか、むこうから聞いてくる。

ただ、残念なのは、iphoneを購入しても、詳しいマニュアルはついてこないので、
分からないところは自力で試行錯誤するか(基本的な操作は、アップルのHPで動画を
見ることができる)、ネットで調べるしかないことだ。8万円以上もする高額商品。もう少し、ちゃんとしたマニュアルがあっても良いように思う。

私の場合、基本的な使い方は、アップルの動画を繰り返し見て確認。
あとは、ひたすら、ネットでiphoneユーザーのコメントを探して読みあさった。
全国津々浦々のマックユーザーたちのブログをこんなに真剣に読むのは、何年ぶりだろう。
あの、悪夢のOS、パンサーの再起動地獄以来かな。結構楽しかった。

それから、iphoneを購入するときに、「着うた」サービスには適応していない、と念を押される。
でも、iphoneならば、自分で着メロを作って、それを使うことができることを発見。
一番簡単なのは、ilifeにバンドルされているGarage Bandというソフトを使う方法らしいのだが、
ituneを使ってもできる。ウィンドウズの方が、簡単らしいけれど、マックでも何とかできた。
SANTAさんという方のブログに詳しい説明が掲載されている。ユーザーさんたちのコメントも参考になる。

iPhone用の着信音を作ろう!着メロ!着うた!
ネットで裏技を調べては、自分のiphoneをカスタマイズしていくのは、かなり楽しい。

ただ、問題もある。特に私の場合、黒を購入したせいか、表面についた指紋とか汚れがすごく気になる。車と一緒で、メタリックブラックは維持がたいへんなのだ。炎天下で電話して、切った後の私のiphoneは、表面には汗だの溶けたファンデーションだのがくっつきまくっているし、裏側は汗ばんだ手でしっかり握っているから、こちらも指紋がべたべた。専用の布を持ち歩いて、使用するたびにしっかり拭き拭きしなければならない。さすがに車みたいに水洗い、なんてできないもんなあ。しかも汗ばんだ手では、結構持ちづらい。うっかり落とすのでは、といつも最新の注意を払ってしまう。それでも、気がつくと、裏側の銀色のリンゴ部分には、すでに、うっすらと傷がついている・・・! ま・・・マズイ!! 

というわけで、結局、アップルストアでネイビー色の皮のケースとフィルムを購入。若干フォルムの美しさはたくましさに変わったけれど、それでも、バッグの中で、他のものと擦れて傷つく危険性は減少。しっかし、PCと同じで出費がかさむよ。リンゴ貧乏とは良くいったものだ。

それと、もう一つ、気になるのは、時間帯によっては、サファリとかYutubeの速度がめっさ遅くなること。ショップの人の話だと、夜の9時〜1時くらいはアクセスが殺到するので、なかなかつながらないとか。う〜ん。圏外にならないだけまだマシか。それにしても、どうしてドコモから出なかったのかなあ。fomaだったら、もっと早かったのでは〜と今でも思う。

とまれこうまれ、iphoneが遊べるアイテムであることには間違いがない。

ハマり過ぎて、夫の食事を作るのを忘れたこともある。
そんな私を横目で見ながら、突然、iphoneを買うと言い出したアナログ派の夫。
普通のケータイもようつかわんのに、大丈夫??

って聞いたら、

iphoneのフォルダがちんまりとならぶ画面が、
なんとも言えず安心感なのだそうだ。
今までは、アドレス帳、着信履歴などを見るために、
あちこちのボタンだのジョグダイヤルだのを探して押すのが結構しんどくて、
「ウキ〜〜〜〜〜〜〜ッ!」ってなっていた夫であるが、
わかりやすく並んだアイコンを押して、出てきた番号を指で押して、という
作業がとても人間らしく感じるのだそうだ。なるほど。

まあ、他にもバッテリーの消耗が早い、などという指摘もあるが、
これは高機能スマートフォンには共通する課題なので、仕方がないかも。

今月、来月とまたまた海外出張が入っているのだが、後の懸案は、
海外からメールを送れるかどうかだ。もちろん海外ローミングで送ることは
できるけれど、一瞬、X01Tでやりやすくなったメール入力は、iphoneでは
どうなんだろう。一応、多様なキーボード配列の一つとして、PCと同じ配列が標準装備されている。ただ、今後は、SMSとして入力する方が良さそうだ。海外でiphone使って、PCメールを送受信する場合は、かなり高くつくらしい。その場合、wi-fi使うと多少は安くなるとか。8月のタイ出張は、以前、エントリで紹介したロビイスト嬢みたいに、ホテルのロビーにiphone持って行って、メール見たりすることになるのかも。う〜ん、若干メンドい感じだよ。やっぱ、iphoneに仕事は似合わない(笑)。
[PR]
by yamato1724 | 2008-08-04 23:52 | パソコン様、マック様

パソコンが壊れて

このところ、立て続けにパソコンが壊れている。
最初に壊れたのは、宿舎で使っていたibook。
年明けくらいから調子が悪いのを欺し欺し使っていたのだけれど、
先月になって、とうとうまったく起動しなくなってしまった。
使い始めて今年で5年。
トラブルもなく結構順調に使っていたのだけれど、寿命だったのかも、
まあ、時間のあるときに修理に出せばいいか、ととりあえずタイで衝動買いした
出張専用のサブノートPCを変わりに使うことにした。

一昨日、2週間ぶりに奈良の自宅に帰宅して、久々に仕事部屋のimacを
起動させようとしたら、なんとこちらも動かない....!
なんどスイッチを入れても、立ち上がろうとはするのだが、デスクトップ画面が現れないのだ。
こちらは、購入して3年半くらい。買って半年ほどで、液晶のトラブルに見舞われ、修理に出してからは、順調に動いていたのに。宿舎のPCは「前兆」が会っただけに、まだ心の準備はできていたのだが、imacの「突然死」にはマジでショック。2台も修理に出すのかよ...。
というか、とりあえず使うPCも必要だ。

結局、夫が予備で使っていたウィンドウズPCを急遽借り受けることになった。
といっても、ウィンドウズ3.1時代でMS見切って、マックに乗り換えた身としては、
今更ながらのウィンドウズの設定はやはりつらい。宿舎のPCはなんとかやりこなしたが、自宅の方は、プリンタ、スキャナ、外付けHDにカメラ、スピーカー、おまけに光ケーブルだのくっつけて設定しなおさなければならない機器が多数ある。結局、設定だけで半日が過ぎてしまった。

気がついて見ると、自宅も宿舎もウィンドウズマシンに切り替わっている。
10年以上、浮気もせずにマック一筋だったのに.....。
これは、ちょっとマズイのでは。

ただ、いざ設定してみると、やっぱりウィンドウズは便利だよな~と思ってしまう。
なんと言っても、ほとんどのソフトが難なく使えるし、光ケーブルも、テレビ電話やセキュリティなどの機能をフルで活用できる。夫にも、「このまま使いたければ、使い続けてもいいよ。」と言われた。確かに、金欠の今、2台ものマックを修理に出すのはきついし、買い換えるのはもっと無理...う~ん、誘惑の嵐。

などと迷いながら、設定したばかりのウィンドウズPCでとりあえずブログアップ。

それにしても、ぱたぱたPCが壊れる時期ってあるんだなあと言うのが、実感。
今更ながらのコメントですが、
皆さん、バックアップはこまめにしておきましょう。
[PR]
by yamato1724 | 2008-04-13 10:54 | パソコン様、マック様

スマートフォンまだ迷ってます

今月末の金・土曜日に京都で会議がある。
なんと土曜日が愚息の小学校の運動会とバッティングしていることが分かった。
会議はこれからも何度もあるし、
出席が義務づけられている会議ではないので、運動会を優先し、土曜日は休むことに。
主催者に慌てて連絡し、自分の報告は金曜日に回してもらった。
それにしても、我ながら迂闊である。
仕事のスケジュールは仕事用の手帳に書き込みながら、
愚息の学校での行事表は冷蔵庫に貼り付けたままだった。
ちゃんと目につくように全体のスケジュールを書き込んでいかなければならないと反省。

でも、やっぱ、そうなるとスマートフォン欲しいよな。

実はこれを言いたかったのである。
そう、私のスケジュール管理のダメっぷりは、スマートフォンで解決されるはずなのである。

ここ1年くらい、在宅ワークが中心なので、
スケジュール手帳、とりあえず書き込むことは書き込むことけど、見ることはまれ。
ほとんど、バッグに放り込んだままである。
一方、携帯は毎日頻繁にチェックする。
なぜかというと、

相変わらず迷惑メールが転送されまくり、
で、
毎日2回は受信サーバーを空にしないと、
肝心の仕事のメールが転送されなくなってしまうからだ。
つまり、迷惑メールのおかげで、頻繁に携帯をチェックするようになってしまったのだ。
なので、ここはいっそ、携帯電話をスケジュール帳兼用にすれば、
メールチェック時にスケジュールのチェックも出来るのではないかっ!?
という、私の賢い発見なのである。
そうなってくると、やっぱり親指入力じゃなくて、
サクサク、キーボード入力できる携帯が欲しい・・・。
そうなった暁には、スケジュール管理もばっちりだし、
毎年、手帳の買い換え時期に悩むこともない。
紙の無駄遣いも防げるのだ。

ところが、
前々回のエントリで紹介したソフトバンクのスマートフォンなのだが、
8月中旬発売予定、と言いながら、一向に発売される気配がない。
ネットで調べてみたら、Softbank X01Tと同じ機種は、このメーカーから海外で
すでに発売されていて、その使い勝手にいろいろ問題があるらしい。ということは、この発売遅延の原因は、海外での問題をクリアーしてから、とメーカーが考えているからなのか、と想像してみたりする。
ネット検索してたら、発売日9月14日決定!というブログエントリを見つけたけど、でも、本当のところはまだ良く分かっていないらしい。

先月、スマートフォンについて書いた直後にNTT Docomoでも、スマートフォン発売を決定
(NTTドコモ、Windows Mobile搭載のFOMAスマートフォン「F1100」と「HT1100」を発表) もちろん海外でも使用可能。でも残念ながら、キーボードがPC配列じゃないみたい。
c0070261_12372541.jpg


時期を合わせるように、ドコモやソフトバンク対応のスマートフォンを製造している台湾のメーカー社長は、これからの携帯はスマートフォンが主流になると発言している。
「スマートフォン、近く主流に」 台湾メーカー社長講演

こういうニュースだけ見ていると、
なんだか、いよいよスマートフォン商戦も本格化か??
と思うのだけれど、NTTのスマートフォンもまだ発売されていないし、ソフトバンクの方も噂だけが飛び交う状況。おまけにどうなってるんだよ、iphone! いつ日本に来るんだよ。中国では偽物まで出回っているというのに・・・。
なので、選びたくても絵に描いた餅状態。

私のバッティングありまくりスケジュールもしばらくは続きそうだ。
(ってまるきし責任転嫁だよ。)
[PR]
by yamato1724 | 2007-09-06 22:29 | パソコン様、マック様

スマートフォンの買い時

携帯を買い換えようかどうか、またまた悩んでいる。
発端は今度のタイ出張。
今回同行した友人は、Panasonicのサブノート(10インチくらい?)を
持ってきていて、文字通り肌身離さず携行。
ホテルのレストランでの朝食時、車での移動時、ことあるごとに
パソコンを開いてチェック。
聞けば、そのパソコンでメモ、スケジュール管理からネットまで
あらゆることをこなしているという。スカイプをつなげれば、電話も出来るという。
ただ、今回の出張で利用した中級ホテルは、各部屋でネット接続ができるわけではない。
以前は、ホテルを取り囲むようにあったネットカフェも最近はあまり見かけない。

私は、以前から海外ローミング携帯を使っているので、必要な連絡はもっぱら電話。
転送設定しているので、日本からのメールも受けることができる。
時間はかかるけど、見ようと思えば、携帯でネットを閲覧することも出来る。
なので、出張先でパソコンをネットにつなぐ、というやり方にあまり関心を払ってこなかった。

今回同行した友人が、どうしたらパソコンでネット接続ができるか、とホテルに
尋ねたところ、ロビーならできる、と言われた。どういう風にホテル側が設定するのか
よく分からないのだが、ワイアレスを使って、ネットにログインできるというのだ。
1時間100バーツ。割り当てられるログインID数が決まっているので、早い者勝ち。
さっそく友人がトライしてみたところ、何とか繋がったそうだ。
(で、1時間経つと、ホンマにパタッと接続できなくなるらしい。)
すっかりハマった友人は、出張中、毎日、
夕食→タイ・マッサージ→ロビーでネット、というパターンを繰り返していた。
同型色違いのPanasonic持って、同じくロビーでネットサーフィンしてたアメリカ人と仲良くなったりして、それはそれで興味深い体験もあったようだが、ワタシ的には、ロビーでネット、という雰囲気にどうも馴染めない。いわんや知らない人ばかりのロビーでスカイプ試す勇気はワタシにはない。(タイの中級ホテルでは、こういうロビーでワイアレス接続、というサービスが増えているらしい。)

う〜ん、やっぱローミング携帯の方が便利だよなぁ。


でも、ローミング携帯にも問題はある。
受け取ったメールにどうしてもメールで返さなければならない用件、というのがある。
こういうときに、携帯でメールを打つのはかなりツライものがある。
PCでのローマ字入力に慣れてしまうと、親指一つで、文字を一つ一つ拾うのが、
無茶苦茶鬱陶しい。
今回も、そういう事態があって、エライ長い時間かけてメールを打ってようやく送ったけど、
PCで送るのの5倍くらい時間がかかる。
以前、携帯電話に接続できる小型のキーボードはないものか、と探したことがあるのだが、
見つけることはできなかった。

こういうとき、やっぱりスマートフォンがあれば、と思ってしまう。
私は以前、スマートフォンを使おうと決心し、Do●MoのM1000という機種を
試したことがあるのだけれど、これが重いし、誤作動が多いし、すぐフリーズするし、
スタイラス入力の感度もイマイチで、なんだかなあ・・・と思っているうちに壊れてしまった、
という苦い思い出がある。そのときにやっぱり自分には向かないと思って、普通の携帯に戻してしまった。

ところが、最近、Vodafone(現SoftBank)がSoftBank Xシリーズという名前で
スマートフォンを扱い始めたことを知った。で、目にとまったのがこの機種。

c0070261_2321376.jpg

Softbank X01T 東芝製
Windows Mobile® 6 Professional Edition日本語版搭載。
スタイラスを使ったタッチパネル操作が基本らしいが、PC配列のキーボードがついていて、
ローマ字入力も可能だ。
8月中旬発売予定だが、今のところまだ市場には出回っていないようだ。

う〜ん、これだったら、メールもより簡単に打てそうだし、スケジュール管理も出来るから、スケジュール帳持って歩く手間も省ける。重さは約200グラム。普通の携帯電話に比べれば重いけど、パソコン持って歩き回ることを考えれば、軽いものだ。もちろんわざわざホテルのロビーに出て行く必要もない。

・・・と、今、迷っている最中。

とまあ、これだけなら、「どうしても必要なら買うのもありか」という結論で終わり、なのだけれど、そうは簡単にいかない事情もあるのだ。


なぜなら、私はマカーなのだ。


そう、

c0070261_2434877.jpg


iphoneの日本発売はどうなるのだ???

Mac+iPod+携帯でスマートフォン超えを目指す「iPhone」

「スマートフォンを超えた」って言うから、ず〜っと待っているのだが・・・
いったいいつ、どこの会社から出るのだろう。

マカーとして、いちばん考えたくないのは、

X01Tようやく購入→時を経ずしてiphone日本発売決定!→すでにお金なし

というマズイ状況なのであるが、

1年間の在宅期間も終わり、10月からはまた遠距離通勤が始まる。
そうなれば、国内出張もまた増えるし、国内の旅先もまたネットのできない宿が多い。
やっぱり、買い時は今なのかな〜と思ったりもしている。


それにしてもiphone、いつ出るのかな〜
っていうか、ホンマに日本で発売されるんかなぁ。

ご存じの方いらしたら、どうか教えて下さい!
[PR]
by yamato1724 | 2007-08-22 02:51 | パソコン様、マック様

ウィンドウズPCを生き返らせる

昨日の晩、突然、夫のウィンドウズが起動しなくなった。
夫のパソは4月に買ったばかりの富士通FMVLX50UD
本体とディスプレイが一体型のタイプである。

スイッチを入れたら、真っ黒な画面に白い文字で、
「ファイルが壊れた可能性があり、現在修復中」みたいな文章が
現れる。そして修復作業のカウントダウンの数字がゼロになると、
また同じ画面に戻る。これを延々と繰り返し、まったく起動できなくなってしまった。

それにしても、

「おいっ! どないかしてくれっ!!」

って

何でいっつも私やねんっヽ(`Д´)ノ

だいたい、私はマカーなんだよっ。
ウィンドウズなんてよう触れんから、マカーやってるのに。

というわけで、今度はパソ修理にかり出されたのである。

といっても、何をどうしたらよいのやら。
とりあえず、パソについてきたリカバリCDを使って、マニュアル通り
F12長押しで立ち上げてみる。
これはダメだった。ぜんぜんCDを読みにいかないのだ。

う〜ん。どうしよう。
傍らでは、パニックになった夫が、
パソコン使わないといけない時代に生まれた我が身を呪っている。
そんなこと嘆いている場合ちゃうやろがいっ!
そうだっ!電話だっ!サポートセンターに電話するのだ。
しかし、今日は日曜日。サポセン、開いてるのか??

しかし、なんと富士通のサポセンは年中無休、24時間だった。
運良く電話はつながり、PC修理担当に聞いてみる。
事情を話すと、PC起動→F2長押しでBIOSサポートシステムを画面に呼び出す
やり方を教えられる。これで設定を初期設定に戻し、再起動をかける。
でも、結局、昨晩と同じ画面に戻るだけ。

で、今度は「FMV画面で見るマニュアル」というCDを使う方法を教えられる。
今度は起動→F6(F8だったかな。ウロ覚え)連打で立ち上げる。
出てくる画面は、システムチェック。これでどの部分にエラーがあるのか自動チェックをするのだそうだ。チェックには3分ほどかかる。担当の女性は、このまま待っているから電話を切らなくて良いと言う。受話器を置いたまま、ポカリ飲んだりしてたら、「ピー」という音がなる。チェック終了だ。結局、どこにもエラーなし。これでハードの故障ではなく操作上でナントカなることが分かる。担当の女性が操作担当の部署に電話を回してくれる。「10分ほど待ちますけど、良いですか。」と聞かれたけど、「待ちます」と答え、そのままじっと待つ。15分ほどしてようやく担当部署につながる。今度は若い男性。

ここからまた作業。いろいろ試して見た最後に、起動→F12連打でなんとかデスクトップ画面が出てくる。がしかし、マウスがぜんぜん効かなくなっている。う〜ん・・・これでは、次の操作に行きたくてもいけない。もうこれで万策尽きたかな・・・って思い始めた時に、担当の人が電源コンセント抜いてしばらく放電したらどうか、と提案してくる。なるほど。ブチッと抜く。また電話を切らなくても良いと言う。そのまま受話器を置いて、ボーッと待つ。10分ほど経ったところで、起動してみる・・・今度も、同じ修復カウントダウン画面だ・・・・もうダメだ・・・

と思った瞬間、今度はカウントダウンは1度で終わり、なんとOSが無事立ち上がった・・・!
マウスも無事動いている。おそるおそるいじってみるが、動作は、まるで何事もなかったかのようにスムースだ。やれやれ・・・・。

担当の人曰く、あまりの帯電が原因だったのではないか。
個人的には、エアコンもつけず締め切った部屋で、夫が、パソコンつけっぱなしで放置したための「熱暴走」なのではないかと勘ぐっている。ここんとこむちゃくちゃ暑いし、「PC様は人間よりもデリケートなんだから、部屋に居ない時でもエアコンいれとかないと」いつも言っていたのに〜ぜんぜん聞く耳持たないんだもん、うちの夫はさぁ。

と言うわけで、3時間ほどの大騒ぎで、夫のパソは何とか生き返ったのであった。
まったく人騒がせだよ。
その日の晩飯が出前の寿司(もちろん夫のおごり)であったことは言うまでもない。

それにしても、富士通サポセンの窓口はびっくりするほど親切だ。
これが別のメーカーのパソだったら、きっとまだ解決しないままだったと思う。
年中無休のサポート体制にも驚いたけれど、丁寧な対応にも少なからず感動した。
無事立ち上がったら、電話の向こうでも喜んでくれたし。

良いよ、富士通。ありがとう、富士通。
無知なユーザーですみません。でも、実は、あれは夫のパソコンなんです。
マカーな私ですが、もし今後、ウィンドウズを買うことになったら、迷わず富士通を買いますから。

こうやって、ささやかながらブログでも宣伝させてもらいます♪
[PR]
by yamato1724 | 2007-08-19 23:12 | パソコン様、マック様

すぐれもののUSBメモリ

今回の出張にあわせて、こんなモノを入手した。

c0070261_18145234.jpg


印籠ではない。
2ギガのUSBメモリなのだ。
で、何がすぐれているのかというと、

なんと、

これが、

「SDカードスロット搭載 USBメモリ 2GB」

なのだ。

これの背中の部分が、パカッとあいて、ここにSDカードを差し込むと、
SDカードのスロットがないパソコンを使っていても、読み込むことが出来る。
普通のUSBメモリとして使える上に、カードリーダーを持ち歩く面倒くささが省けるという、
お利口さんなアイテムなのだ。

今日届いたので、早速使ってみた。
SDカードを入れて、USBスロットに差し込むと、
画面上には、USBメモリ自体と、差し込んであるSDカードのファイル、
両方のアイコンが画面に表示される。
Macでもなんの問題もなく、ファイルを開けることができる。
(先ほど更新したスワンナプーム空港の画像も、このメモリで開いている。)
取り出した画像を、そのままUSBメモリ本体の方に移すのも簡単だ。

c0070261_18214083.jpg

開いたところは、こんな感じ。
SDスロットは、SDメモリカードの他、SD、SDHC、MMC、MMCplus、miniSD、microSD、RS-MMC、 MMCmobile、MMCmicroに対応。ただし、miniSD以下はアダプタが必要である。

デジカメに、カメラ付き携帯、ボイスレコーダーにヘッドフォンステレオ。
出張は、これらの電子機器のお陰で便利にはなるけど、
それぞれバッテリーだの、記憶メモリがそれぞれ違うので、準備がかなり面倒だった。
最近、電圧が100V〜220Vとかなり広範囲に対応できるようになってきたけれど、
以前は、変圧器まで数種類持ち運ばなくてはならなくて、スーツケースの中が、
電気製品およびその関連機器でしめられる、という悲惨な状況だった。
今や、電圧問題もクリアーされ、ボイスレコーダーもipodを多用することで解決。
(詳しくは、4月5日のエントリ「ipodをボイスレコーダーとして使う」を見てね♪)
私にとって、最後の難問がカードリーダー(これが結構、かさがあるのだ)だったので、これは正直かなりありがたいのだ。
これにmicroSDのアダプタを持って行けば、携帯で撮った写真もデジカメで撮った写真も、
手早く簡単に整理できる。ホテルの部屋でスーツケースの中をゴソゴソ探し回る必要もないのだ。

というわけで、マジでお勧めです。
関心のある方は、ソースネクストで販売しています。

そういえば、Appleがiphoneを発売したけど、日本ではどうなるんだろう。
忙しくて、情報を集められていないのだけれど、これって、ひょっとして、
携帯、カメラに加えてipodの機能満載!で、これ一つあれば、出張に持って行くアイテムが
また、かなり減るのだろうか。今の私の最大の関心はそこにある。

というわけで、出張行ってきます!!
[PR]
by yamato1724 | 2007-07-20 18:39 | パソコン様、マック様

ipodをボイスレコーダーとして使う

  出張に必要なアイテムの一つにボイスレコーダーがある。
特に海外出張時には必携で、何はなくても、まずパスポート、チケット、財布。
その次に大事なのが携帯電話とこれなのだ。

  海外出張では、現地の人とのミーティングは欠かせない。手書きでメモをとるだけでは間に合わないし、そのメモ自体があやふやだったり、あまりにも急いで書き殴ったため、後になって何を書いたのかさっぱり分からない、などということもある。おまけに海外では、英語だったりタイ語だったりして、聞き取るだけでも必死、メモをとる心の余裕なんてない、ということも多いのだ。

  会議などは、最近はパワーポイントを使うことが多いので、プリントアウトされたものが資料として配付されるし、頼めばファイル自体をCDに焼き付けてくれる場合もある。それで大体の内容はカバーできるけれど、それでもやっぱり質疑応答までは無理だし、個人間の話し合いや、小規模なミーティング、突発的なミーティングなどは、自力でメモをとるしかない。

  ええい!めんどうくさい!メモをとりそこなった情報はそれまでだっ!と開き直った時期もあったのだが、それはそれで複数でメモをとっていた場合、メモの内容が違ってモメることもあり、やっぱりボイスレコーダーがあった方が正確であり安全であることは確かなのだ。

  数年前、知り合いがソニーのボイスレコーダーをくれた。メモリースティックで使うタイプのもので、小さくてバッグにすっぽり入るタイプだ。ただ、問題は、パソコンで聞く場合、付属ソフトをインストールする必要があり、それがマック対応ではないので、私の場合、パソコン上で聞き直し作業をするときは、ウィンドウズマシンを使わなければならないということだった。それに、ボイスレコーダー単独でしか使用できない、というのがなんだか面倒くさく、使い方もきちんと学ばないまま放置状態となり、2年ほど前、夫が仕事で使いたいというので貸したら、出張先で紛失してしまった。

 ここのところはもっぱらボイスレコーダー機能のついた携帯電話を利用していた。携帯は必需品なので絶対忘れないし、通話も出来て、ボイスレコーダーになり、さらにいざというときカメラ代わりにもなる、というのはいかにもお得感があるではないか。というわけで、出張は、携帯をボイスレコーダー代わりに使うやり方がすっかり定着していた。
 ところが、ここに来て問題が生じてきた。インドでも同じやり方をしようとしたら、話し好きなインド人を前に、メモリカードの余裕は十分なのに、先に携帯のバッテリが無くなってしまうのだ。でも、道の分からないインドで(道に迷いまくりのインド出張記、読んでみたい奇特な方は、今年1月18日の「デリーで年越し」を見てね。)携帯なくしては目的地にはたどり着かない。ボイスレコーダーとして使ってバッテリ使い切るわけにはいかないのだ。迷った上に出した苦渋の(?)決断は・・・「分業」。つまり、私は携帯で電話係、別の仲間がボイスレコーダー係専従となることになり、私はその後のインドでの滞在期間中、録音という作業から逃れられた。
 がしかし、世の中はそううまくは行かないモノなのだ。帰国日、飛行機の乗り換え時間、ボイスレコーダー係だった仲間が、「アンタも持っててちょ」と音声ファイルをUSBメモリに落としてよこした。ぐぇ〜っ。機関銃トークのインド人の英語のテープ起こし、免除されると思ったのに〜。私の英語能力であのスピードを聞き取るためには、2度や3度の聞き直しじゃ絶対無理だよ〜。

 って半泣き状態だったのだが、なんと、帰国してファイルを読み込もうとしたら、仲間がソニーのボイスレコーダーを使ってとった音声ファイルは、マックでは開けないファイルだった。しかもソニーではその音声聞き取りソフトのサポートをすでに停止。というわけで、再び危機から救われた私だったのだ。

 とは言っても、やっぱりボイスレコーダーを持たないと仕事にならん。でもわざわざボイスレコーダーを買うのもなんだかもったいない気がする・・・むむむ・・・というわけで、悩んだ末に思いついたのが、ipodをボイスレコーダーにつかうというアイディア。
 我が家には5年程前に夫が購入した第2世代くらいのipodがある。夫がほとんど使わぬまま放置し、もっぱら私が遠距離通勤のお供に、英会話の練習用に使っていた。これに頑張ってもらおうかと思っていたのだが、バッテリがほとんど死にかけており、10分おきくらいに充電が必要になる。こりゃ無理だわ。
 というわけでさっそく80Gのipodを購入。
c0070261_22521218.jpg


そしてボイスレコーダーとして利用するために必要なのはたったこれだけ。
c0070261_2323038.jpg

BELKIN TuneTalk Stereo(ホワイト)

これをつなげると、自動的にボイスレコーダーが立ち上がる。録音する音質も選べる。操作はいたって簡単だ。

 早速、今回のタイ出張で使ってみた。使い心地は、というと、これが実に良い!のだ。なにせ80Gもあるので、途中でメモリを入れ替える必要もない。バッテリの持ちも良いので、一度に1〜2時間は問題なく録音できる。なかなかの集音力でイアホンで聴くと音質もすごく良い。パソコンにつなげても、カードリーダーもいらないし、必要なソフトをダウンロードする必要もない。ituneという普遍的なソフトで普通に聴くことが出来る。これは、我ながら賢い選択だったと自画自賛。なんてお利口さんなんだよ、ipod〜

 今回の出張は、さらにデジカメからipodに直接画像を取り込める接続コネクタも準備。
c0070261_2351986.jpg

iPod Camera Connector

ただ、デジカメ用に2Gのメモリカードを用意したので、画像が一杯になることはなかったため、結局これは使わずじまいだった。

 ipodには、「はじめてのミャンマー語会話」とビリーバンバンのアルバムも入れていった。出張中、行きの車はこれを聴きながら爆睡し、帰りの車はボイスレコーダーを聴きながらうとうとしていた。どうも、長い間にipodを聴くと眠くなる、という条件反射ができていたみたい。これからのテープ起こし、眠くならないと良いんだけど・・・。






勢いでこんなケースも買ってしまった・・・。
c0070261_2364964.jpg

Shinnorie EZgoing pouch for iPod 5G(30GB/グリーン)
ホントに、リンゴ貧乏だよ・・・トホホ・・・



付記:1週間の睡眠学習の甲斐あって、ミャンマー語、「ちぇーずーでぃんばーでー」「なーめーばーでー」そして「やーばーでー」と3語も覚えた私だった。意味は・・・ええっと、なんだったかな。
[PR]
by yamato1724 | 2007-04-05 23:00 | パソコン様、マック様

パソコンの買い換え時期って・・・

今、悩んでいる。
悩んでいるのは、私ではなく夫である。
彼の悩みというのは、
パソコンを買い換えるべきかどうか、
という至極個人的かつ、他人から見ればどうでも良いことなのであるが、
本人はかなり真剣に悩んでいる。

なぜなら、彼のパソコンはまだ購入して2年ほどしか経っておらず、
さらに、購入したのは、かなりの高機能ハイスペックマシンだったからである。
(とうぜん、それなりにムッチャ高い代物であった。)

しかし、意気込んで買った彼のパソコンは、1年もしないうちに、
ある日突然、まったく起動しなくなる、という突然死状態に陥り、
まったく原因も分からぬまま、修理へ。
しかし、メーカーでの修理しか引き受けないというブランドであったため、
エライ長いことかかって、ようやくパソコンは戻ってきた。
返ってきたとき、中のデータは当然だが全部消えていた。
それは仕方ないとしても、何が原因であったのか、についての説明も
「保証期間にタダで直してやったんだからイイだろう」
といわんばかりにメーカー側からの説明の文章は一切添えられていない。

しかも、修理から帰ってきたその日から、スイッチを入れると、


「ブチン」



と昔の真空管テレビをつけたときのようなスゴイ音がするようになった。

これは・・・明らかにヤバいのではないだろうか。

不安に駆られた夫は、以後、頻繁にバックアップをとるようにしているのだが、
最近はやたらフリーズも多くなってきて、どうも精神的に我慢の限界を超えてきた、
というところらしい。
しかも、時代は今、VISTAである。
OSが新しくなったのを機会にパソコンを買い換える方向に気持ちが動いてきたようだ。

一方、私は、自宅でも職場でもマックを使ってもう何年にもなる。
マックから乗り換える気は全くない。
それには理由がある。

以前、どうしてもウィンドウズでしなければならない作業があって、職場で一時使っていたことがある。やはり、新品で使ったマシンがちょうど1年くらい経ったところで、
まったく起動しなくなり、あいにくHDのバックアップをとっていなかったので、
業者(某大手メーカー)にHDのデータを取り出して欲しい、ダメならそのまま返して欲しいと
言う条件で修理に出した。
ところが、帰ってきたパソコンを立ち上げて見ると、なんとHDを勝手に新品と交換されている(怒)!。ただちに、業者に電話を入れる。
私「ちょっと、これって、どういう修理をしたんですかっ?」
業者「どういうって、ハードディスク交換しましたけど?」
私「ちょ・・・・元のハードディスクは?????」
業者「さぁ・・・交換したから、廃棄に回すんじゃないですかねぇ」
私「ちょ・・・、それマズイですよ。個人情報入っているんですから(怒)!!」
業者「コジンジョ・ホー???」

オマエ、無理矢理外国語にして知らないフリするんじゃねぇ〜っつ〜の!!
法律施行されたの知らないのかよっ! プロだろがっ!!
つ〜か、頼んでたことと違うだろ! 誰が交換してくれって言ったんだよ!

ショックでマジ倒れそうになったが、とにかく、業者に交換前の旧HDの回収を強く要求。なんとか無事HDは手元に戻った。
「読み取れる業者を探しましょうかねぇ。」って、だから最初からそう頼んでいるだろうっ!

という思い出したくもない嫌な過去があり、それ以来、そのウィンドウズマシンには一切触っていない。今、唯一使っているウィンドウズマシンは、タイで買ったサブノートパソだけである。
まあ、以前のウィルス騒動で職場のアドレスがあちこちにばらまかれてしまったこともあり、
今、ウィンドウズに変えたら、ものすごいウィルスアタックにさらされることは間違いない。
というわけで、女は黙って・・・マックなのである。

で、夫の話に戻るのだが、
夫としては、これら一連の騒動や、
対照的にサクサクとけなげに動いている私のマックを見ていると、
マックに心が動くらしい。でも、鳴り物入りで登場のVISTAの宣伝を見ていると、そっちにも
心惹かれ・・・で迷っているようだ。
ただ、ウィンドウズの場合は、どこのメーカーを買うのか、という問題もある。
1年以内に壊れてしまった今のメーカーはもう絶対買わない!と意気込んだ夫が選んだ次のメーカーは・・・パソコンメーカーに勤めながら「個人情報保護法」を知らなかったという、スチャラカ営業マンがいる会社・・・だ。大丈夫なのか???


今日のニュース見ていたら、VISTAもバグとかシステムの不具合がいろいろ出てきているらしい。焦らずにもう少し様子を見ていた方が良いのかも。

クラッシャーな我が夫でも、大丈夫!という仕様の、
丈夫で長持ちのマシンってどこが良いのだろう。
お勧めのメーカーをご存じの方、どなたか教えて下さい。
[PR]
by yamato1724 | 2007-02-14 14:42 | パソコン様、マック様

業務連絡(笑)

torakoさん。

こういうのもあります〜♪
いかがです?

c0070261_13153260.jpg

トロだよ。

我が家では、年末まで働きづくめだった夫へのお年玉になりました。

torakoさんは、トラネコ一筋かな。
[PR]
by yamato1724 | 2006-01-22 13:17 | パソコン様、マック様


段々いよいよ益々不定期更新になってきましたが頑張ります


by yamato1724

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2010年 05月
2009年 03月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
more...

お気に入りブログ

海のまさやんの部屋
小さなベランダ菜園
あちらこちら探検し隊!
鹿児島県最南端 みさき大国
鹿児島の御茶碗屋つきの虫...
鹿児島の御茶碗屋の陶芸ビ...
通り過ぎる風
鹿児島の"まち"を考える
サラブリの風(2005-...
鹿児島県本土最南端みさき...
まさやんの家庭菜園
我が魂の島ヨロン島 Th...
Flying Bird
サラブリの風

リンク

ライフログ


魍魎の匣 スタンダード・エディション


陰陽師


陰陽師 2


財団法人日本漢字能力検定協会公式ソフト 250万人の漢検 新とことん漢字脳47000+常用漢字辞典 四字熟語辞典


チベット大虐殺の真実


東アジア・イデオロギーを超えて

カテゴリ

日常
非日常

世界
祝!ブログの節目
鹿児島について語る
ご連絡
今日の反省
趣味
地域おこし
ウンチク
パソコン様、マック様
地震だ!
台風
携帯電話
今日の怒!
タイ
日常の疑問点
ミャンマー

最新のトラックバック

X01T 発売日
from 発売日と価格
X01T 価格
from 発売日と価格
スマートフォンの現状と私..
from 人生足別離
ペット・犬の情報
from いぬっこだいすき倶楽部
変圧器適当サイト集
from 変圧器情報館
おもしろ市場
from おもしろ市場
<EPA>安倍首相とタイ..
from 思惑の断片
ミクシィおもしろコミュニ..
from mixi ( ミクシィ ) ..

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧