<   2008年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

魍魎と陰陽師

京極夏彦氏の小説で、500万部を超えるベストセラーとなった『魍魎の匣』。
昨年末に映画化されて上映されていたのだが、出張で見逃してしまい、DVD化を待って、6月にようやく手に入れた。京極堂シリーズとしては第二弾。以前、第一弾のDVD版『姑獲鳥の夏』についても書いたことがあるので、こっちも書こうかなと思う。(『姑獲鳥の夏』についてのエントリは、こちら)。

京極夏彦の小説って、国語辞書か?って思うほど厚いのばかりなので、
どうやって映画化するんだろうって、いつも思う。前作の出来映えがかなりビミョーだったので、正直不安だった。前回ハマリ役だった永瀬正敏も病気で降板してしまい、昭和20年代の日本を中国・上海ロケで再現するとか、で、撮影中からオイオイ大丈夫かよ、って実は心配していたのである。

で、観た感想なのだが、

やっぱり

う〜ん....


という感じなのだ。

前作のときも、結構厳しいこと書いてしまったけれど、
これでは、前作の方がまだマシかも、って思える。

どう考えても、上海ロケには無理がある。
同時代の町並みを探したのだろうけれど、それはあくまでも1940年代後半の
上海の町並みであって、日本の町並みではあり得ない。
いくら、同じような木造の建物や、同じような田畑があっても、
そこに生活する人々の文化が異なると、街の醸し出す雰囲気、匂いなどが違ってくる。エキストラの動きも、そこここに違和感が感じられ、なんとなくハリウッド製映画の中に描かれる「日本」みたいな感じがする。

ストーリー展開も、原作とは随分異なっている。
京極作品の売りは、肩をわしづかみされて、「いいから聞け」って言われているような圧倒的な民俗学的な知識の披露と、人の性や関係性にまつわるおどろおどろしさ、にあると思うのだけれど、前者は映画で表現するのは難しいとして、後者まではしょられると、小説のおもしろさ自体が変質してしまう。Rナントカ指定にしてでも、そのおどろおどろしさは維持した方が京極ワールドを忠実に再現できて、おもしろさが増す、と思うのは私だけなのかなあ。アマゾンのレビューを読んだら、「原作とは違う作品として観た方が良い」っていう意見が多かったけど、それもなんだか悲しい気がする。

配役については、もう言わないでおこうと思ったのだが、永瀬正敏の降板はしょうがないとしても、それにしてもエラク体格の良い関口巽になってしまって、木場刑事よりもさらにデカいじゃないのよ。結論から言うと、結局、説得力のない、いろいろなパーツが気になって、世界に入り込めないのだ。よって結末もよく分からないままなのだけれど、原作を読まないで観た人の眼にはどう映ったのかなあ。

唐突ですが、陰陽師つながりということで、

これなら、野村萬斎の『陰陽師』の方が、断然オモロイと思う。
同じくアマゾンのレビューを読んだら、こちらも結構辛口のコメントが
多かったのだけれど、『魍魎』に比べると、迫力も説得力も断然違う。
平安時代の考証、これが正しいのか違っているのか、観ている方には分からないけれど、とにかく野村萬斎の立ち居振る舞い、狩衣の着こなしから長袴の裾捌きまで、
ものすごい説得力を持って観客を魅了する。アイドル系役者たちの棒読みのセリフも
いにしえの大宮人の言葉遣いに聞こえてくるし、京の都のはずが、実は岩手ロケ、とか、朱雀門は実は奈良ロケ、などということは全く気にならないのだ。
これがつまらない、というのなら、『魍魎』はどうなる。



ここまで書いて、ちょっと思ったのだけれど、

いっそのこと次回以降の京極堂シリーズ、

中善寺秋彦を野村萬斎、
榎木津礼二郎を伊藤英明、

でやってみたらどうだろう。
それで、最後のエンドロールは、野村萬斎の舞でしめる、と。

うん、観てみたいかも。



c0070261_13465713.jpg

[PR]
by yamato1724 | 2008-07-30 13:47 | 趣味

いろいろあった2ヶ月間

またまた2ヶ月も更新をサボってしまった。
更新の時間がないというよりは、仕事の方がいろいろ気ぜわしくて、
書く意欲が失せていた、と言った方が正解だろう。

自分自身の成長につながったか否かは別にして、
2ヶ月間、いろいろなことがあって、気がついたら7月も終わろうとしている。

自分に起こった大きな出来事としては、

(1)庭仕事中に足を脱臼して1週間仕事を休む

(2)漢字検定2級にチャレンジして合格

(3)やっぱりiphoneを購入

この3つかな。

うーん、もっと他にもあったかも知れないけど、思い出せない。


4月にブログに書いたとおり、今年の目標の一つに、
何か検定試験を受けてみよう、ということを掲げていた。
といっても、なかなか受験勉強の時間がとれないのが社会人の悲しさ。

で、

DSソフトで漢検と英検勉強用を見つけて購入。
英検の方は使いづらかったのだけれど、漢検の方は、結構おもしろくて、
通勤電車の中で、降りる駅を忘れるほど熱中してしまった。
ソフトの中の模擬試験を受けてみて、ちょっと自信がついてきたので、
とりあえず自分の漢字運営能力+アルファで受験できそうな2級獲得を
ターゲットにすることにした。後は、ゆるゆるソフトで遊びながら勉強し、
試験の10日前くらいから、テキストを購入して少し受験勉強をした。
受験勉強なんてン十年ぶりなので、なかなか刺激的で楽しかった。
親に引きずり込まれた愚息もいやいや8級を受験したが、めでたく親子で合格。
合格もうれしいけれど、とりあえず初志貫徹したことに満足。

iphoneの方は、

マカー暦14年で、昨年からiphone欲しい!欲しい!とブログで騒いでいた
私なのだが、実は、iphone購入は迷いに迷っていた。

理由は、まず昨秋にX01Tという高機能のスマートフォンに大枚ぶち込んだ
ばかり、ということが一番大きいのだが、実は、実は、iphoneがドコモから
出ることを期待していたのである。iphoneは、電波状況が良くて早いfomaの
環境で使ったら最強だよな、などと淡い期待(?)を抱いていたので、正直、
ソフトバンクから出る、と聞いたときはショックだった。で、アホみたいな話なのだが、
きっと他のユーザーも同じように考えている違いない、だからiphone出ても、
あんまし売れないんだろうな、などと気楽に考えていたのだった。

でも、アップルのHPで、デモ動画が始まって、それを見てたら、これってスゴいよね!って
思い直して、やっぱり欲しくなった。それからショップに電話かけたら、もう予約はいっぱいで、いつ入手できるか分からない、と素っ気ない返事。新規の予約は受け付けていないとも言われた。で、いろいろ手を尽くして八方探し回ってようやく手に入れたのが先週の土曜日。

使ってみると、なるほど便利で使い応えがある。何よりMobileMeで、マックPCとの同期が簡単なのがありがたい。私はドットマック時代からのメンバーなのだが、このアカウントがiphoneでも問題なく同期されるので、メールの転送設定をする必要がない。しかも、以前のSBの携帯は、なぜか他のキャリアーの携帯から送られてきたメールが転送されず、結構不便だったのだが、iphoneでは、問題なく携帯メールも閲覧できる。キーボードも携帯配列、PC配列などから選べるようになっている。指の先ではなく指の腹で押す、というのがなかなか難しいのだけど。

X01Tも機能満載で悪くはなかったけれど、やはり最大の問題は、PCがマックだと、Windows Mobileの便利さを最大限に味わえないこと(当たり前だが)、それと、
液晶がいまいちかな、と思う。出張など持ち歩くと、夏の日差しの下では、画面がまったく見えなくなるのだ。なので、日中、歩きながらどこかに電話するときに困る。画面を見るために、わざわざうすぐらい場所を探す必要がある。スマートフォン型の携帯って、営業系の人とか使うだろうに、外で画面が見づらいというのは、結構問題なのではないのかなあ。

というわけで、機種変更でiphoneに変えた。X01Tもサブ携帯として使い続けようと思っていたら、なんとUSIMカードは、iphone純正に変えるのだそうだ。つまり、iphoneでしか使えないカードなので、それを取り外しても他の3G携帯では使えないらしい。しかも、iphoneは、USIMカードの取り扱いが難しくて、入れ方を間違えたりすると、それで機械が壊れたりするとか...。その場で、ショップの人に入れてもらい、USIMカードを遊び半分でいじらんように、というアドバイスをもらった。もちろん大事にするけどさ、でもなんだかかわいそうなX01T。これで来月の電話代がエライこっちゃの額になっていても、もうX01Tに戻ることはできない。うーん、これで良かったのかなあ...。

悩んだり、喜んだりしながら、時間は過ぎていく。渦中にいるときは、けっこうしんどい想いだったのだけれど、こうして振り返ってみると、私って、ちまちまと生きている(苦笑)。


c0070261_13575298.jpg

[PR]
by yamato1724 | 2008-07-29 21:21 | 日常


段々いよいよ益々不定期更新になってきましたが頑張ります


by yamato1724

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2010年 05月
2009年 03月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
more...

お気に入りブログ

海のまさやんの部屋
小さなベランダ菜園
あちらこちら探検し隊!
鹿児島県最南端 みさき大国
鹿児島の御茶碗屋つきの虫...
鹿児島の御茶碗屋の陶芸ビ...
通り過ぎる風
鹿児島の"まち"を考える
サラブリの風(2005-...
鹿児島県本土最南端みさき...
まさやんの家庭菜園
我が魂の島ヨロン島 Th...
Flying Bird
サラブリの風

リンク

ライフログ


魍魎の匣 スタンダード・エディション


陰陽師


陰陽師 2


財団法人日本漢字能力検定協会公式ソフト 250万人の漢検 新とことん漢字脳47000+常用漢字辞典 四字熟語辞典


チベット大虐殺の真実


東アジア・イデオロギーを超えて

カテゴリ

日常
非日常

世界
祝!ブログの節目
鹿児島について語る
ご連絡
今日の反省
趣味
地域おこし
ウンチク
パソコン様、マック様
地震だ!
台風
携帯電話
今日の怒!
タイ
日常の疑問点
ミャンマー

最新のトラックバック

X01T 発売日
from 発売日と価格
X01T 価格
from 発売日と価格
スマートフォンの現状と私..
from 人生足別離
ペット・犬の情報
from いぬっこだいすき倶楽部
変圧器適当サイト集
from 変圧器情報館
おもしろ市場
from おもしろ市場
<EPA>安倍首相とタイ..
from 思惑の断片
ミクシィおもしろコミュニ..
from mixi ( ミクシィ ) ..

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧